子供が自分でお片付け!おもちゃの収納アイデア!

どんどん増えていくおもちゃ

子供のおもちゃは、いつも散らかってばかりで片付かないですよね。イライラしているお母さんも多いことでしょう。おもちゃは、どんどん増えていくばかりで、しかも、成長とともに種類も増えてしまいます。小さい頃に、遊んでいたおもちゃを、なかなか手放せない子供もたくさんいるのではないでしょうか。「物を大事にする」という精神は、とっても素晴らしいことです。だからこそ、上手な収納で片付けやすい空間を作りたいですね。

子供が片付けやすい収納は?

子供の目線になって、収納の方法を考えてみてはいかがでしょうか。収納の高さを子供の目の高さまでに合わせる、ふたが無いタイプの箱にするなど、工夫できるところはたくさんあります。細かくジャンルを分けて、子供に分かりやすくするのもいいでしょう。その場合は、小さめの箱がぴったりです。その箱に、おもちゃの種類が分かるように目印を付けるのもいいですね。そして、棚に並べておくと、子供が自分で持ち運び出来て、片付けも簡単に出来ます。

いろいろな材料で子供と一緒に手作り収納!

既製品で上手く収納が出来ない場合、手作りしてみるのもいいですよね。最近は、ホームセンターや百円均一ショップなどで、材料が安く手に入ります。子供と一緒に、家族みんなで収納を手作りしてみるのもいいでしょう。家族で力を合わせて、一つの物を作り上げる素晴らしく充実した時間を過ごすことができます。そして、大人では思い付かないような、子供の豊かな発想力で、とても工夫された素敵な収納が出来上がることでしょう。

主婦のパートの仕事内容は、それぞれの事業所の経営方針に左右されることがありますが、面接の際にきちんと話し合いをすることが大事です。